DealBook360のChartStudio(CTL)を使ったATS(自動売買)でトレードシステムを検証するFXブログ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tags:

別窓 | スポンサー広告
とりあえず入手できるCTLマニュアル
2008-05-01 Thu 15:15
とりあえず入手できたCTLマニュアルはこの2つです。
Basic Introduction to CTL for Chart Studio

Chart Studio User Manual

全編英語でした。しかも360じゃなくて前のバージョンのDealbookのよう。でも多少変更は合ったもののChartStudioCTL自体にはそこまで大きな変更はないだろうからひとまずはこれで我慢。

とはいえ多少の英語を読む力があれば十分読めるレベルです。マニュアルなだけに簡潔な表現が使ってあるので読みやすいです。必要最低限の文法はここで学べそうです。

どうしても読みたいというか、現時点で無料で入手できるのがこれだけだから英語も何とか読みます。とりあえずこれを読み終わったら他のサンプルコードを探しにいこう。

日本語のマニュアルはサザインベストメントで入手できます。ただし口座開設が必要で最低預託金30万円がネック。→RANKING

GFTのDealBook360で自動売買を検証しています。
口座開設はこちらから
手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード
スポンサーサイト

Tags: ChartStudio CTL マニュアル DealBook360

別窓 | お役立ち | コメント:2
<<シストレナビに登録されました | HOME | パラメータ決定論?シストレ難し!>>
この記事のコメント
たまあに見に来てます^^為替やってますがなかなか上手くいきません泣 
DealBook360のATS(自動売買)これってどうなんですかね?
2008-05-01 Thu 18:21 | URL | 為替男 #FbaXH9.Q[ 内容変更]
為替男さん
初めまして。コメントありがとうございます。

metatrader4と違って日本の業者の口座で自動売買できるのがいいと思います。
でも360のほうがバックテストに時間がかかるのと、慣れ親しんだC言語が使えないところが不便かと。
あとブログランキングでは360よりもmt4のほうがよく見ることからも、mt4のほうが人気があるのかな、と。海外フォーラムも360はあまり見かけません。
2008-05-01 Thu 19:45 | URL | 大ちゃん #mQop/nM.[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。